ブログ

2018.03.15

花より・・・

こんばんわ、

永井です<(_ _)>

心地よい春の訪れを感じている今日この頃、、

ですが、寒暖の差があるので、まだまだ風邪をひかぬよう気がぬけません。

少し疲れたなと感じた時には、ニンニクを食べてパワーをつけております!

て、

花見【はなみ】

春の行事として一般化している、花見🌸

お花見シーズンには、

シートを敷いたりと席を設け、飲み食いをして歌い踊ってさわいだり(^^)/

賑やかにお花見が各地で行われておりますね(^^)/

これは、江戸時代に、江戸、京都、大阪などの大都市を中心に

発達した庶民の花見の継承なんだそうです!!


桜の花を観賞するために、野山にでて、飲食し遊ぶ行事

かつては、定められた節日があったそうで、

磯遊びなどと同様の意味をもっておこなわれたそうです。


桜 ソメイヨシノは、日本全国に広く見られる樹木

日本人の季節感を形成する重要な風物となっておりますね♪

可憐な美しさ、

豪快さは、

ソメイヨシノ にしかない良さであると

私は思います!


この風習は、欧米やアジアなどの国にも広がっているそうです!

イタリアのシチリア島にある世界遺産の都市アグリジェントでは、

同じサクラ属の花である アーモンド花祭 が開かれるそう👀

アーモンドという名前なんですね!(^^)!

花見団子

花より団子といわれているくらい、

花見には 団子がつきものといわれております。

「花見団子」ともいい、庶民の花見の供として江戸時代から定番となっており、

色(薄い赤色)・色・白色などの色で華やかな色彩を付ける

~この3色の組み合わせ~

  春の息吹 (桜を表す)

白色  雪    (冬の名残)

  ヨモギ  (夏への予兆)

これらを表現しているのだそう!

ことわざの 「花より団子」

由来は、花見団子

花の観賞という審美的な行為よりも、団子という実質を選ぶ行動を


を感じていきたいなと思います

おすすめのお花見スポット

是非教えていただきたいものです(#^^#)

読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>









トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム