ブログ

2018.02.21

~お盆とお彼岸の違い~

こんにちわ。

永井です<(_ _)>

お盆とは?

ご先祖様を供養する期間のことで

、先祖への感謝の念と現世の人々の安寧を祈ります。

ご先祖様があの世から私たちのところへ帰ってくるといわれており、

私たちはご先祖をお迎えし

、供養し、再びあの世へ送り出します。

お彼岸とは?

彼岸に近づけるように修行をする期間。



春彼岸(3月)

入り  18日(日)

   19日(月)

   20日(火)

春分 21日(水)

   22日(木)

   23日(金)

明け  24日(土)

※3月21日が 春分の日(お中日)です

●彼岸は春分の日・秋分の日を中日(ちゅうにち)として、

前後の3日間を合わせた7日間

●彼岸に行なう仏事(ぶつじ=法要、法事)を 

彼岸会(ひがんえ)といいそうです!

お供え物には、牡丹(ぼたん)の花にちなんで牡丹餅(ぼたもち)をお供えし

家族みんなで、ご先祖様の供養が出来るといいですね!

日本の風習って、花にたとえたりするところが、

素敵だなあと感じます(#^^#)

洒落ておりますよね♪


読んでいただきまして、ありがとうございます<(_ _)>





トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム