ブログ

2017.12.19

優しさ

んばんわ、永井です。

今日は一段と冷え込みますね、

担当をさせていただく中で、

お別れの瞬間も様々とあります。


にぎやかな雰囲気の中のお別れ、想い出の話がたえないような、、

時には、

今回のような

静かに別れを惜しむお別れ


担当をさせていただいている中で、お別れに立ち会ってきましたが、

私どもが大事にしなければいけないことがあると思います


それは、ご遺族の気持ちを一番に大切にした言葉を選び、声をかけること


ただただ見守ること


「見守る優しさ、

 声をかけない優しさ」があること


葬儀担当者として心に刻んでおかなければならないことだと思います


トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム